Calender

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
2425262728  
<< February 2019 >>

Categories

Archives

Recent Entries

Recent Comment

w closet×JUGEM

食マニア

【揚げたてカレーパン Café BELLBE (カフェ ベルベ) 赤レンガ倉庫店】

JUGEMテーマ:グルメ



「久慈浜とは、また違う海クマ〜」

「なんたって、横浜だからな!!」

電車を乗り継いで、神奈川県横浜市の
みなとみらいエリアにやってきたケルくんとウメッピ。

茨城の海とは違って、都会のビルが立ち並ぶ中に海がある光景に
ケルくんは大はしゃぎです。
ベルベ1.jpg

「あと、みなとみらいといえば、『赤レンガ倉庫』だろ!!」

「赤レンガ倉庫?? 一体、何をするところクマ?」

「オレも書籍でしか読んだことはないんだが・・・
 まあ、行ってみようぜ!」


人に訊きながら歩くこと数分、2匹の目の前に
『赤レンガ倉庫』としか言いようがない建物が現れました。

「これじゃね??」

「本当に、赤レンガの倉庫クマ!」
ベルベ2.jpg

倉庫の前は、たくさんの人で賑わっています。

「何か、イベントもやってるみたいだな」

「お茶を飲んでる人もいるクマ!」
ベルベ3.jpg

=============================================

赤レンガ倉庫は、赤レンガパーク、広場、それに1号館2号館からなる施設

赤レンガパークは、ベイブリッジが見える海辺の公園
広場では、マーケットやアート、ショーなど 各種イベントが開催されている

1号館はホール&スペースで、個展やライブ、ハンドクラフト体験など

2号館はショップ&レストラン
「世界一の朝食」のリコッタチーズパンケーキで有名な bills や、
神業オムライス職人で有名な 横濱たちばな亭 も入っている

=============================================



「僕たちも、早く入ってみるクマ!!」
ベルベ4.jpg

倉庫の中は、レンガ造りの倉庫っぽさと、ガラスや照明を用いた
近代的なデザインが融合している不思議な空間になっていました。

「赤レンガ倉庫って、お店の集合体だったのかクマ〜」

ベルベ5.jpg

しばらく倉庫内を散策していたケルくんたちは
何やら行列ができているのを見つけて、立ち止まりました。

「このカフェに並んでいるのかクマ??」

「普通のカフェに見えるが・・・」

「くんくん、この匂いは・・・」
ベルベ6.jpg

「あっ! カレーの匂いクマ!!」

「食べログ話題のお店だと・・・!?」

実はミーハーなウメッピの目も、俄然輝き出しました。
ベルベ7.jpg

大喜びで列に並んだケルくんとウメッピ。

並んでいる間に、ガラス越しに店内の様子が見えました。

「あっ! これは・・・ カレーパン!?」

「旨そうだな」

どんどん売れて行くのか、追加のカレーパンがどんどん揚げられていきます。

目の前でジュワジュワとこんがり揚げられていくパンに、
ケルくんのよだれもジュワジュワです。
ベルベ8.jpg

行列が進むと、ズラリと並んだカレーパンが姿を現しました。

「うわっ! 一種類じゃないのかよ!」

「どれも美味しそうクマ〜!!」
ベルベ9.jpg

店頭には、常時6種類のカレーパンが並ぶ
ベルベ10.jpg

※この後、増税による価格改定があった模様(¥250→¥270など)
ベルベ11.jpg

「すげえ! カレーパン専用レジがあるのか!!」
ベルベ12.jpg

「えーと、きのことなす2つ、丸ごとエビ2つ、
 クリームチーズ2つ・・・3つ?」

ようやく順番が回ってきて、悩みながらも注文するウメッピ。
無言の笑顔でプレッシャーをかけるケルくん。
ベルベ13.jpg

人気店だけあって、行列は途切れることなく続く
ベルベ14.jpg

袋を受け取ったケルくんたちは、赤レンガ倉庫前の階段に座って
カレーパンを食べることにしました。

隣に座った家族も、カレーパンを食べているようです。
ベルベ15.jpg


「冷めないうちに、食べるクマ!」

「どれどれ・・・」

ホカホカの袋に顔をつっこんで、ウメッピはカレーパンを取り出しました。

「まずは、これだ!」

丸ごとエビ (衣:あられ)
ベルベ16.jpg

中にはプリップリのエビが1本まるごと入っている
ベルベ17.jpg

クリームチーズ (衣:クルトン)
ベルベ18.jpg

1番人気のクリームチーズは、中にチーズがたっぷり
ベルベ19.jpg

ごろり牛肉 (衣:パン粉)
ベルベ20.jpg

しっかり煮込まれた柔らかい牛肉が、大きめにカットされごろっと入っている
ベルベ21.jpg

きのことなす (衣:コーンフレーク)
ベルベ22.jpg

濃厚なカレーには、きのことナスの旨みがぎゅっと詰まっている
ベルベ23.jpg


「このような衣は、初めて食べるが・・・ サクサクしてとても旨いな!!」

「中のカレーもスパイシーで、具材との相性もバツグンクマ!!」



「ごちそうさん ・・・ん? なんだ??」

カレーパンを食べ終わり、袋をまとめて捨てようとしたウメッピは、
まだ何かが入っているのに気づきました。


「じゃーん! スイートポテトクマ!!」

「あっ! 確かに何かちょっと高いなと思ってたんだが・・・
 いつの間に追加したんだよ!!」

「美味しそうだったクマ〜」

「ふん・・・ まあ、今回だけだぞ」
ベルベ24.jpg

底には、サツマイモの皮が敷かれている
ベルベ25.jpg

「さらに、じゃーん!!!」

「箱入りのデカいやつまで!? 
 道理で何か、やたら重いなと思ってたんだよ!!!」

「シーちゃんに、食べさせてあげるクマ!!」

「ちゃっかりオレの金で、土産まで買ってるんじゃねえよ!!」
ベルベ26.jpg

お土産を用意して、ご機嫌のケルくんでしたが・・・

帰りの電車でおなかがすき過ぎて、少しずつかじっていくうちに、
水戸に着く頃には、横浜の風を閉じ込めた、ただの空き箱に変わり果ててしまうことなど、まだ知る由もなかったのでした。



 ◆◆◆



名物カレーパン以外にも、美味しいパンがたくさん
ベルベ27.jpg

パストラミビーフのサンドイッチ (パストラミ=牛肉で作ったハム)
ベルベ28.jpg

カレーパンと並ぶ名品、濃厚なスイートポテト
ベルベ29.jpg

まるごと一本入った赤い箱は、お土産にも最適
ベルベ30.jpg

カットしたものも、個別に包装して売られている
ベルベ31.jpg

テイクアウトが多いが、雰囲気の良い店内で食べることもできる
ベルベ32.jpg


赤レンガ倉庫2号館の1階にある
揚げたてカレーパン、手作りサンドイッチとスイーツのお店

たい焼きやクレープなどと同じ感覚で、赤レンガ倉庫周辺では
ここのカレーパンを食べ歩いている人が多く見られる


ベルベのカレーパンは
甘口、激辛、きのことなす、ごろり牛肉丸ごとエビ、クリームチーズの6種類
季節によって限定商品が販売される

丸ごとエビは、エビの尻尾がはみ出した、
赤レンガ倉庫店限定のカレーパンである

揚げ方に工夫がされているらしく
持ち帰って家で温め直しても、サクサク&カリカリなのが嬉しい

スイートポテトは10月〜4月の
7ヶ月だけの期間限定商品なので注意!



サクサクの衣ともっちりしたパン生地
たっぷり詰められたスパイシーで濃厚なカレー・・・

目の前で揚げてくれるカレーパンは、
思わず寒さを忘れる美味しさ

みなとみらいの散策で、歩き疲れたときには是非!



【Café BELLBE (カフェ ベルベ) 赤レンガ倉庫店】

アクセス:神奈川県横浜市中区新港1-1-2 赤レンガ倉庫2号館1F
みなとみらい線「馬車道駅」または「日本大通り駅」より徒歩6分
「みなとみらい駅」より徒歩12分

営業時間:11:00〜21:00
(フードL.o.20:30、ドリンクL.o.20:50)
TEL:045-651-5601
http://www.bellbe.com/shop/shop-akarenga.html

 

記念に、よかったら↓のバナーをクリックしてくれたら嬉しいクマ!
にほんブログ村 地域生活(街) その他ブログ ゆるキャラへ
にほんブログ村(ブログランキングサイトです)
  • 2014.03.10 Monday
  • 08:00

Comment
Send Comment








   
この記事のトラックバックURL
Trackback