Calender

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< March 2018 >>

Categories

Archives

Recent Entries

Recent Comment

w closet×JUGEM

食マニア

【あんこたっぷり!まんまる型たいやき たいやき鉄次】

JUGEMテーマ:グルメ


「うーむ・・・ これは、どこに繋がっているんだ?」

「こっちは、行き止まりクマ・・・・」

ケルくんたちは、東京駅の中をぐるぐると歩いていました。
乗り換えのために降りたものの、現在地がよくわからなくなってしまったのです。

「とりあえず、まだ時間的な余裕もあることだし、友人への土産も買わねばならん! いったん改札から出るぞ!!」

「あっ! あそこ、なんとか北口って書いてあるクマ!!」

鉄次1.jpg


「八重洲北口・・・ 八重洲・・・ おっ! あったぞ!!」

地図とにらめっこするウメッピ。


「ここから『大丸東京』というデパートに直結しているようだな!」

「改札を出て、1分も経ってないクマ!!」

ケルくんたちの目の前には、早くもエスカレーターが待ち構えています。
どうやらこの先は、大丸東京店・・・ デパートになっているようです。


「よし! 暫しの間、探索するとしよう!
 デパートといえば、真っ先に向かうのは・・・」

「デパ地下クマ!!!!」


ケルくんたちは、美味しいものを求めて、
まずはエスカレーターで地下1階に降りることにしました。

鉄次2.jpg


「さて、まずは何か小腹を満たすために
 手軽につまめるものを・・・ ん?」

エスカレーターを降りて、周囲を見回したウメッピの目に、
まず飛び込んできたのは、「 た い 焼 き 」の四文字。


(いやいや、たい焼きなんて、どこでも食えるだろ・・・
 ああ、だが・・・ たい焼きか・・・・・ ほっくりとした粒餡・・・ 
 香ばしい皮・・・ いや、しかし・・・・ しかしだ・・・・)


「あっ! たい焼き屋さん!!!」

和菓子の、特にあんこに目がないウメッピの葛藤を知ってか知らずか、
たい焼き屋さんを見つけて駆け寄るケルくん。

鉄次3.jpg

「ウメさん、たい焼きをかじりながら、デパ地下めぐりをしようクマ!!」

「し、仕方ねぇな・・・
 ケル坊が食いたいなら、付き合ってやるか!」

鉄次4.jpg

「えーと、メニューは・・・」

「ほう、粒餡のみか! これは期待できそうだな!」

たい焼きの中身は、あんこオンリーで勝負している
鉄次5.jpg

「やや!? これは、なんだ!?」

ガラスに貼られた、美味しそうなたい焼きの写真を眺めていたウメッピは、
その奥に見える鋼鉄の機械を見て、思わず目を見張りました。


「「全自動たいやき機!?」」


全自動たい焼き機、その名も『初代 銀次 第壱号機』
特許も取得済みである

鉄次6.jpg

よく見ると、ガラス窓の向こうでは、機械がせっせと
たい焼きを焼き上げています。

「うわあ、こうやって作っているクマ!?」

「見ろ! あそこから生地が出てきたぞ!!」

鉄次7.jpg

「なるほど、ここで油を敷き、生地を流して餡をのせ、
 上から生地で覆って蓋を閉め、回転している間に焼き上げる・・・・」
 
鉄次8.jpg


 パカッ・・・


「あっ! 上から降りてきた型が開いたクマ!!」

鉄次9.jpg


 パカッ・・・     パカッ・・・



 ポトッ・・・     ポトッ・・・    


上から観覧車のように降りてくる型は、開いてカゴの中にたい焼きを落とすと、そのまますぐに油を塗られて、再びたい焼きの生地を流されます。

「すごいすごいクマ!!!」

「これは、見ていると飽きないな」

鉄次10.jpg

しばらくぐるぐると機械を眺めていたケルくんたちは、
5個入りのたい焼きを頼むことにしました。

「こちら、鉄次5個入りになります!!」

「わあ、あったかいクマ〜!!」

鉄次11.jpg

「なんだか、オレの知っているたい焼きとは、大分形状が異なるぞ!」

「お月様みたいに、まんまるクマ!!」

鉄次12.jpg



 パリッ・・・・・



「おおお!!! 見ろケル坊、この餡の量を!!!」

「どこから食べても、あんこたっぷりクマ〜!!」

鉄次13.jpg



「ケル坊、ずるいぞ!!!
 5個入りだというのに、遠慮なく先に平らげるやつがあるか!!」

「ごめんクマ〜」

平等に2個半ずつ食べようと楽しみにしていたウメッピは、
空になってしまった箱の中で、少し不満顔です。


「全く・・・
 もう1個たい焼きを頼むのも癪だしな・・・ おっ?」

ゴソゴソと箱から出てきたウメッピは、
店先で、たい焼き以外の商品が売られていることに気付きました。


「モナカアイスと、人形焼きか・・・ これはいいな!!」

鉄次14.jpg


「・・・ケル坊、ほらよ! 好きな方を選べ!」

「えっ・・・ ウメさん!?」


涙ならぬ口の周りのあんこをぬぐいながら、項垂れていたケルくんは、
差し出されたアイスとウメッピの顔を交互に見ながら、困惑気味です。

「ひとりで食うのも味気ないからな!
 その代わり、こっちの紙袋は土産用の人形焼だから、絶対に食うなよ!」

アイスのパッケージも可愛い
鉄次15.jpg

鉄次と同じフォルムだが、こちらは鉄平である
鉄次16.jpg

抹茶とあずきという、2種類の和のフレーバー
鉄次17.jpg

今度は、仲良くアイスを完食したケルくんとウメッピだったのですが・・・


「・・・・・・・・・」 ジー

「・・・・・・・・・」


「・・・・・・・・・・・・・」 ギラッ

「・・・わかったわかった、仕方ねえな!!」

時折、獲物を狙う鋭い眼光で、人形焼の袋を凝視してくるケルくんに、
根負けして人形焼を買い与えてしまったウメッピだったのでした。


 ◆◆◆


薄皮のカリッとした皮で、たっぷりのあんこを包み込んだ、たい焼き『鉄次』
鉄次18.jpg

パッケージも中身も可愛く、お土産に最適な、まめたい焼き『鉄子』
鉄次19.jpg

頭のお花がキュートな、まんまるの女の子
鉄次20.jpg

誰もが笑顔になってしまう可愛さ
鉄次21.jpg

ふわふわの一般的な人形焼と違って、皮がもっちりしている
鉄次22.jpg

道行く人も、思わず立ち止まるユニークな機械である
鉄次23.jpg


東京駅に隣接するデパート「大丸東京」の地下1階にある
まんまるで可愛いたいやき屋さん

実は、東京土産で有名な「東京ばな奈」「シュガーバターの木」「ねんりん家」などと同じ、株式会社グレープストーンが手がける「銀座中条」が営業している

店頭では、全自動たいやき機で
34匹のたい焼きが、どんどん焼かれていく様子を見ることができる


中身は潔く、「あんこ」一種類のみ
丸い形状ゆえに、どこからかじってもあんこがたっぷり!

たい焼き『鉄次』以外にも、たい焼き型豆乳モナカアイス『鉄平』や、
持ち帰り用の人形焼『鉄子』などが販売されている


鉄次に対して、鉄子は女の子なので、まつげがパッチリ
お土産にも必ず喜ばれる可愛らしいフォルムである



【たいやき鉄次 (たいやき てつじ)】 

アクセス:東京都千代田区丸の内1-9-1 大丸東京店 B1
JR東京駅「八重洲北口」を出て、すぐのエスカレーターで地下に降りてすぐ


営業時間:10:00〜21:00
(土日祝日のみ20:00まで)

TEL:03-3212-8011
http://tetsuji-taiyaki.jp/index.html

記念に、よかったら↓のバナーをクリックしてくれたら嬉しいクマ!
にほんブログ村 地域生活(街) その他ブログ ゆるキャラへ
にほんブログ村(ブログランキングサイトです)
  • 2014.10.06 Monday
  • 08:00

Comment
Send Comment








   
この記事のトラックバックURL
Trackback