Calender

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>

Categories

Archives

Recent Entries

Recent Comment

w closet×JUGEM

お散歩マニア

【巨大はに丸タワー くれふしの里古墳公園】

JUGEMテーマ:自然


「今日は、焼き物のお祭りでもあるのかクマ?」

ケルくんたちは、ランチを済ませていい気分で、緑の中を歩いていました。
ここは、内原のイオンからほど近い森の中・・・


「この辺だと思ったんだがなあ」

辺りをキョロキョロを見回すウメッピ。

実は、この付近の上空を飛んでいるときに、何か
それはそれは大きな不思議な物体が、地上から視界に飛びこんできたのです。

そのときは、もう空が薄暗くなりかけていたために、
日を改めて今日、ケルくんを連れて確認しにきてみたのでした。

「それにしても、一体ここは、何なんだ?」

くれふし1.jpg

「うおっ!?」

「すごい笠間焼きクマ!!」

「はにわだろ!!!」

くれふし2.jpg

「くれふしの里・・・?」

「ほう、ここは古墳のある公園だったのだな!」

「ウメさんが見たものは、ここにあるのかクマ?」

ケルくんたちは、ウメッピが見た謎の物体を探しに
公園の中を探検してみることにしました。

くれふし3.jpg

「《コフン》って、一体何クマ?」

「まぁ、簡単に言えば、昔の偉い人の墓だな」

「これ、お墓なのかクマ!!??」 ガーン

前方後円墳が6基、帆立貝型前方後円墳が1基、円墳6基と
合計16基もの古墳が密集している、特殊な古墳群である

くれふし33.jpg

たくさんの古墳を見て周ったケルくんたち。

「わあ、面白そうな遊具クマ!!」

近くには遊具を置いた広場があり、ケルくんもウメッピも
ちょっと変わった遊具に乗って、大喜びです。

くれふし4.jpg

「なんだ、これは・・・・・・・」

「肉まんかクマ?」 グゥー

くれふし5.jpg

「これは・・・
 もう、わけがわからん・・・」

「芸術が爆発しているクマ!」

くれふし6.jpg

休憩所の屋根も、前方後円墳の形になっている
くれふし7.jpg

休憩所で一休みしたケルくんたちは、木々の間を抜けて
公園の奥まで行ってみることにしました。

くれふし8.jpg

「ケル坊よ、
 心なしか、何か不思議なものが見えてきた気がするんだが・・・」

「ウメさん・・・ 僕も、多分同じものを見ているクマ・・・」

くれふし9.jpg

「なんだ??」

くれふし10.jpg

「まさか・・・」

くれふし11.jpg

ジャーン
くれふし12.jpg


「はにわだ!!!!」

「でっかいクマ〜!!!!」


ドドーン!
くれふし13.jpg

「上空から見えていたのは、こいつか!!!」

ケルくんたちは、はにわの周りをぐるぐる周って大興奮!


「?? 不思議な穴があいてるクマ〜」


「ケル坊! こっちから中に入れるみたいだぞ!!」

「今、行くクマ〜!!」

ケルくんは、首を傾げたものの、
深く考えないことにして、ウメッピを追いかけていきました。

くれふし14.jpg

「『はに丸タワー』なる建物らしいぞ!!」

「かっこいいクマ!!!」

「17.3mって、ダイダラボウの野郎より高いじゃねえか!!!」

大串貝塚の、やたら腰の低かったダイダラボウを思い出して、
ウフフと笑うケルくん。

くれふし15.jpg

早速ケルくんたちは、タワーに登ってみることにしました。

「最近、階段を登ってばかりな気がするクマ〜」 フウフウ

「それ以上に食ってるんだから、頑張れよ!!」

くれふし16.jpg

「なんだ? これは・・・ 焼き物の、飾りか?」

くれふし17.jpg

階段を登りながら、角を曲がったとたん・・・


「!!!!!!!」

「!!?!???」

くれふし18.jpg

突然現れた巨大なはにわの顔に、飛び上がるケルくんとウメッピ。


「び、びっくりさせやがって・・・」 ドキドキ

(小林 ●子の仲間か・・・?)

くれふし19.jpg

はにわの隣に貼られたプレートを見つけたケルくん。

「希望のはにわ?」

「えー、何何、《はにわの口にそっと手をいれてごらん。古代から、宇宙からのメッセージがあなたに届くよ。》」

「宇宙と繋がってるクマ!?」

くれふし20.jpg

「ケル坊、手を入れてみろ!!!」

「えぇっ!?」

おそるおそるケルくんが手をいれてみましたが・・・・



「・・・・・・・・・・」

「・・・・・・・・・・」

くれふし21.jpg

「何も起こらないな・・・」

「壊れちゃってるのかクマ?」

内心少しホッとしながら、手を引き抜くケルくん。
心底残念そうなウメッピ。


「おっ! はにわの隣にも何かあるぞ!!」 ワクワク

「メロディーサウンド?」

「《はにわのメッセージを聞いたかい。コインを入れて、耳を当ててごらん。美しい世界が広がるよ。》・・・ なんだこりゃ?」

「こっちも故障中みたいクマ〜」

くれふし22.jpg

「ケル坊! 屋上に着いたぞ!」

はに丸の頭の上にあるタワーの屋上は、
小さな展望台になっていました。


「ヤッホークマ〜!!!」

「これは、なかなか見晴らしがいいな!!」

くれふし23.jpg

上から見ると、古墳の形状もよくわかる
くれふし24.jpg

筑波山や、イオンモール水戸内原などもよく見える
くれふし25.jpg

展望台にはサウンドパイプが設置されており、タワーの中と地上に声が届く
(手前は避雷針)

くれふし26.jpg

「・・・ここなら、周りに誰もいないな!!」

周りをキョロキョロと確認したウメッピは、ケルくんを手招きすると
そっと耳元にくちばしを近付けました。

「ケル坊よ、実は、前からずっと気になっていたんだが・・・
 シー姐さんの歳って、一体いくつなんだ??」 ヒソヒソ

くれふし27.jpg


サウンドパイプの中を伝って、タワーの外へと拡散された声は、
なんと大音量で、芝生の広場に響き渡っています。

偶然広場でケルくんを見かけ、追いかけてタワーを登ろうとしていたシーちゃんは、デリカシーのない会話の内容に、激おこ!

くれふし28.jpg

そんなこととはつゆ知らず、ナイショのお喋りに花が咲くケルくんたち。

数分後、スッキリとした顔でタワーを降りてきたところを、
鬼神と化したシーちゃんから、こってりと絞られたケルくんとウメッピだったのでした。


 ◆◆◆


はに丸タワーの前は芝生の広場になっており、お弁当を広げる家族も
くれふし29.jpg

古代と現代の融合を感じさせるフォルム
くれふし30.jpg

自然の中で解説の看板を見ながら、古墳について勉強できる
くれふし31.jpg

遊具広場にあるトイレも古代風である
くれふし32.jpg


あまり知られていない公園だが、
巨大な「はに丸タワー」のおかげで、実は珍スポットマニアの間では人気の高いスポット

奈良の大仏が14.98m、大串貝塚のダイダラボウが15.25m、
そして「はに丸タワー」は、なんと17.3mもの高さを誇る

正式名称は「牛伏古墳群」といい、前方後円墳や円墳など
16基もの古墳が密集した、意外にもきちんとした史跡公園である

食べログで高評価のたらいうどんのお店 『椛や』から、570mという場所にあり、イオンモール水戸内原からも近い


園内には、埴輪が出土した真面目な古墳群と
17.3メートルもの「はに丸タワー」、
(タワー内に「希望のはにわ」「メロディーサウンド」「サウンドパイプ」)

子どもの楽しめる遊具広場などがあり、
桜の季節には、お花見のスポットとしても人気がある

※「希望のはにわ」「メロディーサウンド」は、故障していることがあるので、広い心と大人の態度でB級スポットを楽しもう!



【くれふしの里 古墳公園 (くれふしのさと こふんこうえん)】


アクセス:茨城県水戸市牛伏町201-2
常磐自動車道「水戸IC」より国道50号線を笠間方面へ15分

営業時間(はに丸タワー):4月1日〜9月30(9:00〜17:00)
                10月1日〜3月31日(9:00〜16:00)

※この時間帯以外はタワーに鍵がかかっており、中に入れないので注意!
公園自体の入園時間は自由である

入場料:無料

休園日:なし

TEL:029-259-4044(内原中央公民館)
http://www.city.mito.lg.jp/000271/000273/000294/001083/p001512.html



記念に、よかったら↓のバナーをクリックしてくれたら嬉しいクマ!
にほんブログ村 地域生活(街) その他ブログ ゆるキャラへ
にほんブログ村(ブログランキングサイトです)
  • 2014.10.03 Friday
  • 08:00

Comment
Send Comment








   
この記事のトラックバックURL
Trackback