Calender

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>

Categories

Archives

Recent Entries

Recent Comment

w closet×JUGEM

爽健美マニア

【コミック2万冊以上!漫画喫茶顔負けの休憩所と露天風呂 極楽湯 〜後編〜】

JUGEMテーマ:日帰り温泉


《 前回のあらすじ 》

ウメッピが梅まつりで忙しいために、ひとりで休日を過ごすことになり、
大塚池のほとりにあるスーパー銭湯『極楽湯』にやってきたケルくん。
館内でお財布として使えるリストバンドを装着すると、至るところに立ち並ぶ漫画の棚に驚きつつ、まずはお食事処で腹ごしらえ。 どうやらお風呂は、階段を登った先にあるらしいが・・・


「2階にお風呂があるなんて、珍しいクマ〜」 トコトコ

極楽湯後編1.jpg

2階に登ってみると、
通路には、ゆったり座れるサイズのイスが並べられていました。

ツヤツヤのすっぴんになった女の人たちが、くつろいだ様子でイスに座り
コップに入った何かを飲んでいます。

階段の隣にはエレベーターがあるので、年配の方など往復が楽ちん
極楽湯後編2.jpg

「美味しそうクマ! 一体何を飲んでいるのかクマ〜」

館内で、この黒酢の自動販売機だけは、リストバンドが使えず
100円玉で購入する必要があるので注意!

極楽湯後編3.jpg

でも、さっき食事処で、おなかいっぱい飲んだり食べたりしたばかりのケルくんは、ブルーベリー黒酢の誘惑に負けず、先を急ぎます。

「お風呂、お風呂はどこかクマ〜」

ケルくんが、さらに通路を進んでいくと・・・


「わあ! ここにも、ソファがたくさんあるクマ!!」

1階の休憩室よりも、かなり広く、ずらりとソファが並ぶ空間に出た、
ケルくんの目は、まんまるに!!

ソファに横たわる人たちは皆、思い思いのスタイルでくつろいでいます。

極楽湯後編4.jpg

「す、すごい量の漫画だクマ・・・!!!」

ドーン
極楽湯後編5.jpg

2階の方が漫画の冊数が多く、背の高い書棚があちこちに並ぶ
極楽湯後編6.jpg

もちろん、女子向けの漫画も豊富なラインナップ
極楽湯後編7.jpg

「せっかく置いてあるんだし、
 お風呂に入る前に、ちょっとだけ・・・ 1冊だけ・・・」 エヘヘ

万人共通の、確実にダメなパターンで、漫画を読み始めるケルくん。

極楽湯後編8.jpg

「うわあ、これはもう、僕の心のバイブルかクマ!?」

極楽湯後編9.jpg

漫画だけでなく、新聞や雑誌まで揃えてある
極楽湯後編10.jpg

リクライニングを倒して、足を伸ばしてくつろげる
極楽湯後編11.jpg


 パラッ・・・


 パラッ・・・


「うぅ・・・ だんだん背中が痛くなってきたクマ・・・
 あっちのソファに移動するクマ!!」

美味●んぼの47巻で、●岡が結婚したところまで、夢中で読み進めたケルくんは、本棚前のイスから、より快適なリクライニングのソファへと移動することにしました。



「空いてないクマ・・・」

席はどうやら満席のようです。

ガックリと肩を落として戻りかけたその時・・・
お母さんに呼ばれて、山積みの漫画を抱えソファを去っていく男の子が!

「やったクマ! ナイスタイミングだったクマ!!」


周囲をキョロキョロ見回して、ずっと待っていた人がいないか、
男の子が帰ってこないか確認してから、すかさず席を確保したケルくん。

「なんだかこのソファ、変な顔に見えるクマ〜」

ソファの手元には、コンセントも完備
極楽湯後編12.jpg

リクライニングが満席でも、周囲にはソファがたくさんあるので安心
極楽湯後編13.jpg

フルーツ牛乳などの自動販売機も、リストバンドで使える
極楽湯後編14.jpg



 〜〜 1時間後 〜〜



「はっ!!!!!」


102巻で、●岡と雄●が歴史的な和解をしたところで、顔を上げたケルくん。

「大変クマ! お風呂に入りに来たのに、
 つい夢中になって、100巻以上も読み進めてしまったクマ!!」


リクライニングソファが快適とはいえ、同じ姿勢で漫画を読み続けたせいで、体のあちこちが張って、痛くなってきました。 ついでに、目のあたりも凝り固まってきた気がします。

「う、う・・・ 
 これは、お風呂で温まって、ほぐすしかないクマ〜」 ギクシャク


漫画を棚に返しに行ったケルくんは、その途中で《女湯》の暖簾を発見!

「こっちに女湯があるということは・・・」

極楽湯後編15.jpg

「こっちが男湯かクマ?」

極楽湯後編16.jpg

「Men、男、間違いないクマ!!」

極楽湯後編17.jpg


 ファサッ


「ん?」


紐で作られた暖簾をくぐると、すぐに飛び込んできたのは
お食事処のフェアメニューの張り紙です。

「お、美味しそうクマァァアア!!!」

しかし、お風呂はもうすぐ目の前です。 ここで誘惑に負けるわけにはいきません。 ケルくんは、よだれをタオルで拭うと、先を急ぎます。

極楽湯後編18.jpg

「この扉の先が、脱衣所になっているのかクマ?」


 ガラッ


極楽湯後編19.jpg


扉を開けると、広がっていたのは、一面の桜景色・・・


ではなく、桜の花の描かれたロッカー。

極楽湯後編20.jpg

「わっ! こっちは梅の花だクマ!!」


《ケル坊よ、どうだ!見事なもんだろ!!
 満開の桜もいいが、梅の花の素朴な美しさってやつは・・・》


「・・・ウメさんと一緒に来たら、喜んだかクマ〜」

堂々と描かれた梅の絵に、思わず、得意げに胸を張るウメッピの姿を思い浮かべ、ちょっぴり寂しくなるケルくん。

極楽湯後編21.jpg

他には紫陽花など、ロッカーには華やかな花々が描かれている
極楽湯後編22.jpg

脱衣所のロッカーもコイン要らず
極楽湯後編23.jpg

レンタルタオルは、脱衣所の回収BOXへ
極楽湯後編24.jpg



 ガラッ


「わあ〜! お風呂がたくさんあるクマ!」

大喜びのケルくんは、早速洗い場のイスにちょこんと座って、
体を洗い始めました。


「このシャンプー、なかなかよさそうクマ〜! ワシャワシャ


(このクマっぽい生物・・・ どこからが髪なんだ?)

頭から足の先まで全身毛むくじゃらのケルくんの独り言が、
気になって仕方がない周りの人たち。

スーパー銭湯には珍しくノンシリコンのシャンプーが設置されている
極楽湯後編25.jpg

目に泡が入らないよう、ギュッと目をつぶって丁寧に洗い流すと、
1番広いお風呂に、ドボン!!!

「気持ちいいクマ〜」


 チャプチャプ


「・・・あれっ? 体が泡だらけクマ!」

気付くと、お湯の中でふわふわと揺れるケルくんの体毛に、
プチプチとした空気の泡がたくさんついています。

「不思議なお湯だクマ!!」

日本でも稀少な炭酸温泉を人工的に再現した、炭酸の湯
極楽湯後編26.jpg

「こっちは、毎日違ったお湯になるお風呂かクマ!
 僕、ふかふかクリームパン風呂とか、フワフワわたあめ風呂とか、甘くって美味しそうなお風呂に入ってみたいクマ〜」

入ってみたいお風呂を妄想してウフフと笑いながら、ちょっと浅くなっている場所に腰掛けたケルくん。


 ビリッ


「ぷるぺん!?!?!???」



 ビ ビ ヒ ゙ヒ ゙ビ ビ


「ヘヌポポゥポァァァアアアア!!??」


壁には『電気風呂』の文字。
ケルくんが座ったところは、両側に電極があり、低周波が流れるようになっていたのです。

「だ、大丈夫かい、君・・・」

奇声を上げながら電流に翻弄されるケルくんを見かねて、電極の間からそっと降ろしてあげる親切なおじさん。

「こ・・・これは、恐ろしいトラップクマ!!」 ブルブル


(あれっ? 首や肩の痛みが消えてるクマ!!)

低周波の恩恵を受けて、コリをほぐされ体が軽くなったケルくんは、
怖かったことも忘れ、大喜びです。

菜の花風呂やあひる風呂、チョコ風呂に真珠風呂など、毎日様々な変わり湯を実施する日替の湯、さらにその一部には、座って低周波を浴びる、電気風呂
極楽湯後編27.jpg


 ズドドドドドドドド

「これでガボガボ! 明日にはスリムボティだクマゴボゴボ!!」 ガボゴボボ

座ったままでジェット噴射を浴びる、水流の湯
極楽湯後編28.jpg

水流の湯より深く、立ったまま全身でジェット噴射を浴びる、雲流の湯
極楽湯後編29.jpg

すべすべ肌になる、塩サウナ(女性のみ)
極楽湯後編30.jpg

「あ、暑いクマ・・・ 熱くて暑いクマ・・・」 ムンムン

遠赤外線効果で毛穴を開く、高温サウナ
極楽湯後編31.jpg

サウナで火照った体を冷水風呂でクールダウンさせながら、ケルくんは大浴場を見回しました。

「これで、中のお風呂は制覇したかクマ?
 そしたら、次は・・・」

サウナで開いた毛穴を引き締める、冷水風呂
極楽湯後編32.jpg


「露天風呂クマ!!!!」


内湯から外へ続くガラス戸をガラリと開けると、外の冷たい空気がケルくんを包みました。

「さ、寒いクマ・・・ 早く、あったかいところ・・・・・・ うわ!!!」

背中を丸め、チョコチョコと小走りになりながら出てきたケルくんの
目の前に現れたのは、一隻の大きな船。


よく見ると、その船は水に浮かんでいるのではなく、船の中に白い水を蓄えているのです。 さらに、水面からほこほこと立ち上る、柔らかい湯気。

「この船、お風呂なんだクマ!?」

湯が白く見えるほど微細な気泡を溶け込ませた、絹の湯船(露天風呂)
極楽湯後編33.jpg

「この壷のお風呂、『湯楽の里』にもあったクマ〜」 ザパー

贅沢に一人で浸かれる、壷の湯(露天風呂)
極楽湯後編34.jpg

「むむ! なんだか、卵みたいな匂い・・・」

壷の湯に浸かる内にケルくんは、辺りに何か卵のような匂いが漂っているのに気付きました。

「ゆで卵でも、作っているのかクマ?」 クンクン

大画面のテレビを眺めながら入れる、弱酸性硫黄の湯(露天風呂)
極楽湯後編35.jpg

壷の湯を出たケルくんは、隣の一番大きな岩風呂へ。

「あっ! ゆでたまご!! このお風呂の匂いだったのかクマ!!」

『弱酸性硫黄泉』とは、酸性の湯に硫黄成分を溶け込ませた人工温泉で、
なかなか珍しく、スーパー銭湯で出会えることは滅多にない

極楽湯後編36.jpg

「なんだか、とっても贅沢な気分クマ〜」

広い露天風呂に浸かり、大画面で『劇的ビフォー●フター』を見ながら、
ケルくんは短い足を伸ばしてバタバタ。

灯篭にも灯りがともり始め、なかなかよい雰囲気です。


しかし・・・


「よーし!!
 体の痛みもとれたし、美味●んぼの続きを読むクマ!!」 ザバー

この後、真夜中1時の閉館まで、《夢中で漫画 ⇔ 疲れたらお風呂で回復》を、心行くまで繰り返したケルくんだったのでした。



 ◆◆◆



館内には、多数のイスやソファが用意されている
極楽湯後編37.jpg

読みきれないけど続きが気になる!
そんなときには、コミックレンタルサービスが便利

極楽湯後編38.jpg

Wi-Fi環境が整いコンセントも自由に使えるので、
ノートPCや携帯ゲーム機を持ち込めば、快適に使いたい放題である

極楽湯後編39.jpg

館内は、喫煙所を除いて禁煙なのが嬉しい
極楽湯後編40.jpg

帰りは受付にリストバンドを返却し、料金を精算して退館する
極楽湯後編41.jpg

受付では、お風呂に浮かべるあひるちゃんが販売されており、
子どもに選ばせてお土産に連れ帰る家族が多い

極楽湯後編42.jpg

furoca(フロカ)会員になると、お得な回数券を購入できる
極楽湯後編43.jpg

平日は9時開店だが、休日は6時開店なので、
早朝のマラソン後に立ち寄ったり、より長く滞在することができる

極楽湯後編44.jpg

多くの銭湯で採用しているランニング&スパ
入館後、脱衣所でウエアに着替えて荷物をロッカーに預けて手ぶらで外出し、
運動後スムーズに再入館して入湯できるサービスである

極楽湯後編45.jpg

極楽湯水戸店は、50号バイパスと国道50号の交わる場所にある
極楽湯前編1.jpg


水戸市の大塚池のあたりにある、
漫画喫茶顔負けの量の漫画を備えたスーパー銭湯

1階にも休憩室があるが、2階の休憩室の方が広い


《 内湯 》

★炭酸の湯・・・血行、新陳代謝の促進、美容の効果
★日替の湯・・・毎日様々な替わり湯を提供
★電気風呂・・・低周波により、全身のコリをほぐす
★水流の湯・・・座って浴びるジェット風呂
★雲流の湯・・・立って浴びるジェット風呂
★高温サウナ・・・遠赤外線効果で皮膚の奥までポカポカ
☆塩サウナ(女性のみ)・・・老廃物を排出、美肌に
★冷水風呂・・・サウナで開いた毛穴を引き締める

《 露天風呂 》

★絹の湯船・・・微細な気泡が溶け込み体を包み込む
★壷の湯・・・一人で浸かれる五右衛門タイプの風呂
★弱酸性硫黄の湯・・・美肌に効く、全国的にも珍しい人工温泉

以上の10種類(女性は11種)の湯がある


脱衣所のロッカーもコイン要らずなのは、とても便利である

Wi-Fi環境が整っていることや、席ごとにコンセントも自由に使えるので
いろいろと持ち込んで、長時間滞在するお客さんが多いようである


大人がお風呂、子どもたちは漫画かゲーム
彼氏が漫画や昼寝、彼女がエステ、といった風に、それぞれのやりたいことを同時に叶えることのできる施設でもある

今日は何をしようか、と迷ったら
足を運んでみるのもいいかもしれない




【極楽湯(ごくらくゆ) 水戸店】

アクセス:茨城県水戸市大塚町1838-1
ちょうど大塚池と50号バイパスと国道50号が接する場所、ココストアの隣

(車)常磐道「水戸IC」より5分(2km)
(バス)茨城交通バス「大塚池の端」バス停から徒歩3分
(電車)JR常磐線「赤塚」駅から徒歩17分


営業時間:(平日)9:00〜25:00 (最終入館受付 24:20)
     (土日祝)6:00〜25:00 (最終入館受付 24:20)

お食事処:10:00〜24:30 (ラストオーダー24:00)
手もみ庵『利楽』:10:00〜24:00 (最終受付 23:30)
あかすり『輝々』:10:00〜24:00 (最終受付 23:30)
カットサロン『髪剪處colors』:10:00〜20:00 (ヘアカラーのみ最終受付 19:00)

入館料:(平日)大人670円 子ども340円
    (土日祝)大人770円 子ども390円

※froca会員になると館内利用料金が上記から3%OFF、プリペイドでの支払いなら5%OFF! 入会金・年会費100円で、携帯でQRコードを読み込んで空メールで登録する
事前にお金をチャージしておけば、入館から退館まで、お財布要らず!!

定休日:年中無休

TEL:029-257-4126

http://www.gokurakuyu.ne.jp/gokurakuyu/tempo/mito/



記念に、よかったら↓のバナーをクリックしてくれたら嬉しいクマ!
にほんブログ村 地域生活(街) その他ブログ ゆるキャラへ
にほんブログ村 (ブログランキングサイトです)
  • 2015.03.27 Friday
  • 08:00

Comment
Send Comment








   
この記事のトラックバックURL
Trackback