Calender

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< August 2018 >>

Categories

Archives

Recent Entries

Recent Comment

w closet×JUGEM

食マニア

【入店困難!超人気ハワイアンカフェ YO-HO's cafe Lanai】

JUGEMテーマ:グルメ


ガタンゴトン・・・

ガタンゴトン・・・


「僕、チュウオウセンって初めて乗るクマ! ドキドキするクマ!」

お気に入りの街、吉祥寺から
今日は中央本線に乗って新宿駅を目指していたケルくんたち、

だったのですが・・・


ギュルルルゥ


「あれっ? 今、変な音がしたクマ!
 僕のおなかの音じゃないクマ?」

「ま、待てケル坊・・・ 一旦次の駅で降りるとしよう・・・」 グギュルルゥ

「うわあウメさん、
 顔が土色になっているクマ!!??!?」



〜〜 数分後 〜〜



「ふう・・・ 厠が近くにあって、助かったぜ!」 スッキリ

吉祥寺駅から3駅の、阿佐ヶ谷(あさがや)駅に降り立ったウメッピは、
額の汗を手拭いで押さえると、爽やかな笑顔を浮かべました。

「そういえば、さっき半分こした羊羹、賞味期限が5年くらい切れていたけど、シャリシャリして美味しかったんだクマ〜」

「確実に原因それじゃねーかよ馬鹿野郎! というか、
 一緒に食ったはずのケル坊の胃袋は、どんだけ強靭なんだよ!!」

時間はもうすぐお昼時。
ケルくんとおなかの調子が回復したウメッピは、駅に降りたついでに、
阿佐ヶ谷の街で食事をしていくことにしました。

ラナイ1.jpg

「阿佐ヶ谷とは、聞いたことも無い地名だが・・・
 一体何が有名なんだ?」

「アサガオみたいな名前クマ〜」

「帰ったら調べて・・・ ややっ!!??」

ラナイ2.jpg

「こ、この行列は一体何だ!?」

細い路地に、突然現れた長い行列に、
ビックリ仰天のウメッピ。

ラナイ3.jpg

大行列の先には・・・

ラナイ4.jpg

「うーん、よく見えないクマ・・・」

ラナイ5.jpg

「よ、ほ・・・・・ かふぇ・・・
 ケル坊、どうやら食い物屋のようだぞ!」

ラナイ6.jpg

「ウメさん! ここにメニューが立ってるクマ!」

「でかしたケル坊! 何々・・・」

ラナイ7.jpg

「「ハワイ・・・??」」

ラナイ8.jpg

ハワイの料理を提供している人気カフェである
ラナイ9.jpg

「おっくすてーるすーぷ・・・ しゅりんぷ・・・」 ブツブツ

(一体どのような料理なんだ・・・?)


「とりあえず、列に並んでみるクマ!!」

ラナイ10.jpg

大行列の最後尾に並んだケルくんたち。


30分・・・    



1時間・・・    



1時間半・・・



「むむう、なかなかに待つのだな・・・」

「おなかペコペコクマ〜」



「まだ全然進まないね・・・ どうする?」

「営業時間内に入れるかわかんないし、
 違うところ探そうか・・・」

「あーあ、結構待ったんだけどな〜」

列に並んでいる人からも、脱落者がチラホラ。



2時間・・・



「南無〜 南無〜」

「ウメさんが、無我の境地に・・・!!??」


「次のお客様、こちらへどうぞ!」

ケルくんとウメッピが、空腹状態で悟りを開きかけた頃、
ついに店内に入れる瞬間がやってきました。


「信じる者は救われるのだな!!」

「待っててよかったクマ・・・!!!」


「いらっしゃいませ!!」

扉を開けると、そこはブルーを基調としたアットホームな雰囲気の店内。

ラナイ11.jpg

「ケル坊、ここに座ろうぜ!」

「隣のテーブルが、すごく近いクマ〜」 タプタプ

メタボなおなかが、隙間に挟まりそうになるケルくん。

ラナイ12.jpg

「ニホンにいながらにして、ハワイだなんて、贅沢だクマ〜」

「早速、注文しようぜ!!」

ラナイ13.jpg

「・・・・・・・」

「・・・・・・・」

ラナイ14.jpg

「あっちの黒板にも、書いてあるクマ〜」

ラナイ15.jpg

「ふむ、あれらが特にオススメのようだ・・・
 この紙に書いてある料理から、あれを選んでみるとするか!」

ラナイ16.jpg

「テールスープとか、あぶりテールとか
 《テール》って、一体なんだクマ?」

========================================

オックスは牛・・・ テールとは、牛の尾の部分である
ラナイ.jpg

牛肉の部位の中でも、特に固い部位として知られている
だが、長時間煮込むことによって、コクのあるスープを取ることができる

高タンパクでコラーゲンが豊富に含まれているため、
美容にはもってこいの部位でもある


=======================================


「ハワイの料理なんて、食べたことないクマ!
 とっても楽しみクマ!!」

(ケル坊、嬉しそうだな・・・ 腹を下して、本当によかった・・・!)

ラナイ18.jpg

バナナフラッペなどの南国らしいドリンクや、アルコールも
ラナイ17.jpg

(バナナ・・・ は、わかるが・・・ なぜ醤油なんだ・・・?)

ラナイ19.jpg

「お待たせしました、オックステールスープです!
 食べ方は、わかりますか?」

「た、食べ方・・・!?」 ピシャーン

人気No.1のオックステールスープは、パクチーたっぷりのあっさりスープ
ラナイ20.jpg

オックステールスープの食べ方・・・
1 ほろほろに煮込まれたコラーゲンたっぷりの骨付きテールを、スープから別皿に取り出す

2 取り出したテールを、たっぷりの生姜醤油で食べる(手づかみ推奨!)
3 中盤からは、ライスと生姜醤油をスープに投入、おじや風にして食べる



「骨の周りに旨みがあるので、手で骨を持って齧ってくださいね!」

笑顔で、BOXティッシュを箱ごと差し出す店員さん。


「こ、こんなに生姜を入れて、大丈夫だろうか・・・」

「あっ! ウメさん、そんなに辛くないクマ!! 美味しいクマ!!」

生姜は意外に辛味が少なく、風味よくさっぱりと食べられる
ラナイ21.jpg

「でみぐらすではないのか・・・
 この黄土色の不思議なソースは、一体何だ?」

「卵、ぷるぷるクマ〜」

ハワイの定番ロコモコには、グレイビーソース(肉汁を使ったソース)
ラナイ22.jpg

「しゅりんぷとやら・・・ これは、海老だな!?」

「パリパリしてて、美味しいクマ〜」

ガーリックシュリンプは、意外にも酸味がきいたさっぱり味
ラナイ23.jpg

「僕、このテールってお肉
 好きになっちゃったクマ〜」 ムシャムシャ

「煮込んだものも柔らかく旨かったが、こっちは香ばしくて旨いな!」

あぶりテールも、たっぷりの生姜とともに
ラナイ24.jpg

「おっ! 食後のでざーとが来たな!」

ココナッツやパイナップルなど数種類から選べるジェラートは、
非常になめらかで、アイスのようなねっとり食感

ラナイ25.jpg

「むっ!? なんだケル坊それは!!??!?」

「アサイーボウルっていって、流行の食べ物らしいクマ!!」

「あさいーぼうる!?」

プラス500円で、ジェラートからアサイーボウルに変更可能
ラナイ26.jpg

「ずるいぞケル坊! よし、オレも・・・」

(あさいーぼうる・・・ あさい・・・ 浅・・・ 深い!?)


羽を挙げて店員さんを呼んだウメッピ。

「ふかいーぼうるを一つ頼む!!」 ドヤァ 

「えっ!?」


優しい店員さんの配慮によって、
ウメッピが本当のことを知る日は、まだまだ随分と先のことになってしまったのでした。


 ◆◆◆


オックステールスープを食べられるお店は、日本には
まだ殆ど存在しないという

ラナイ27.jpg

席の間隔も狭く、14席しかない小さなお店だが、それでも行列は絶えない
ラナイ28.jpg

ハワイを愛するご夫婦が営む、アットホームなお店である
ラナイ29.jpg

ハワイ料理3種盛りの《おつまみプレート》は
ガーリック枝豆、アヒポケ(醤油漬けマグロとアボカド)、炙りテールを少しずつ楽しめる

ラナイ30.jpg


中央線の阿佐ヶ谷駅から徒歩5分ほどの
細い路地にある、ハワイアンカフェ

ドラマ『孤独のグルメ』(Season4 第8話)で、
オックステールスープを食べる様子が放送されてから、さらに人気に火が着き、予約に制限があったり、並んでも入れないことがあるほどの超人気店に!

何時間か並び、開店時間になると並んでいた順に予約客から案内されていくシステムで、予約なしのお客さんにとっては、なかなか厳しい戦いになる


オックステールスープは、ハワイのローカルフードであるが、
その起源は、日本人であるとされている

明治時代にハワイに移民した沖縄の人が、故郷の味・ヤギ汁を
思い出しながら作ったもの、という説が有力らしい


全ての料理にデザートが付き、何種類かからジェラートを選べるが
500円追加すれば、アサイーボウルに変更できる


日本では、まだあまり味わうことのできないオックステールスープ
時間に余裕があるときに、是非




【YO-HO's cafe Lanai (よーほーずかふぇ らない)】

アクセス:東京都杉並区阿佐ヶ谷南2-20-4 ハウスポート阿佐ヶ谷ビル1F
JR阿佐ヶ谷駅南口から、マクドナルド右手の細い路地を250mほど進む

営業時間:(ランチ)平日11:30〜14:30、土日祝13:00〜15:00
     (ディナー)17:30〜22:00

定休日:月曜日および第3火曜日

TEL:03-6383-1298
https://www.facebook.com/yohoasagaya



記念に、よかったら↓のバナーをクリックしてくれたら嬉しいクマ!
にほんブログ村 地域生活(街) その他ブログ ゆるキャラへ
にほんブログ村 (ブログランキングサイトです)
  • 2015.06.12 Friday
  • 08:00

Comment
Send Comment








   
この記事のトラックバックURL
Trackback