Calender

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>

Categories

Archives

Recent Entries

Recent Comment

w closet×JUGEM

食マニア

【行列必至の新鮮生しらす丼! かあちゃんの店】

JUGEMテーマ:グルメ


めんたいパークで明太子を爆買いし、かじまのカニコロッケをつまんだケルくんたちは、さらに大洗の街並みをトコトコ歩いていきます。


 グルルドドドゴァァ

 グルゴァ〜

「ん? 一体、何の音だ?」

「明太子の試食にソフトクリームに、コロッケも美味しかったけど、
 そろそろ満を持して、ごはんタイムかクマ!?」 グルゴァー

(ケル坊の腹の音かよ!!)


「ふむ・・・ この辺りなら、旨い魚介料理が食えるのは間違いないが、
 大洗といっても店がありすぎるぞ!どこに行くべきか・・・」

「ウメさん! あそこ、お魚天国って書いてあるクマ!?」

「何! お魚天国だと!!??」

「『大洗 海・山直売センターいきいき』・・・
 きっと、美味しい海の幸に出会えるに違いないクマ〜」

「よし、行ってみようぜ!!」

 かあちゃんの店1.jpg

「お魚」の文字に引き寄せられた2匹は、『海・山直売センターいきいき』を
覗いてみることにしました。


「うおっ!? 駐車場にデカイ魚が無造作に置かれているぞ!!」

「THE・漁港!って感じクマ〜」

ドーン
かあちゃんの店2.jpg

「わわっ! こっちには、大きな貝がたくさん!!」

かあちゃんの店3.jpg

「くぅ〜! ホタテ、旨そうだな〜!!!」

かあちゃんの店4.jpg

直売センターの中に入ると、さらにたくさんのお魚が売られていて、
ケルくんとウメッピは大興奮!

かあちゃんの店5.jpg

「ケル坊、見てみろ!! 鯨肉のすてーきだとよ!!」

かあちゃんの店6.jpg

「わわわ〜! これはタイの形で可愛いクマ!!」

かあちゃんの店7.jpg

大喜びでショーケースを覗き込んでいたケルくんでしたが、
お店の外から漂う、何とも香ばしい匂い・・・

「サザエのバター焼き!! 焼き、いいだこ?
わっ! ちっちゃなタコさんが焼かれてるクマ〜!!」

かあちゃんの店8.jpg

「こっちは鮟鱇鍋と、蟹汁に、塩焼きもあるぞ!!」

かあちゃんの店9.jpg

「どれも旨そうだな・・・ 鮟鱇もいいが、蟹も捨てがたい・・・」 ブツブツ

「あれっ! ウメさん、あの行列は一体何だクマ??」


「何! 行列だと!!?」

振り返ったウメッピが見たのは・・・

かあちゃんの店10.jpg


「魚(ぎょ)っ!!!??」

かあちゃんの店11.jpg

「何だ、あの店は!! すごい行列だな!!」

「かあちゃんの店だクマ!!」

かあちゃんの店12.jpg

「よしケル坊、オレたちもかあちゃんの店に並・・・ムギュッ!??」

「お客さん、代金を忘れてもらっちゃ困っかんね!!」

「な、何・・・ 代金だと!?」


ウメッピをむんずと掴んだおじさんが指差したのは・・・

「ウメはん、ぼふ、先に並んでるフマ!!」 ムシャムシャ

「あーっ!! ケル坊、いつの間に!!!」

両手にイイダコとサザエを持って、ほっぺをぱんぱんに膨らませたケルくんは、おじさんに握り締められたウメッピを残して、かあちゃんの店へ。



「すみませんクマ! ここのお店は、食べ物屋さんかクマ?
 一体、何が美味しいんだクマ?」

「ああ、君初めて来るのかい?
 ここは生しらす丼が美味しいんだよ!」

「生しらすっていうのは、新鮮じゃないと食べられないものなのよ〜」

「なるほど、そうかクマ〜!」

かあちゃんの店13.jpg

「どうだケル坊! ここは、一体何が売りなんだ?」 パタパタ

「僕、生しらす丼が食べたいクマ!!」

かあちゃんの店14.jpg

お店は、プレハブのような簡素な建物である
かあちゃんの店15.jpg

「煮魚、刺身、かきあげ・・・
 旨そうな定食がたくさんあって、これは迷うな・・・」

かあちゃんの店16.jpg

1番有名なのは、他ではあまり食べられない『生しらす丼定食』
かあちゃんの店17.jpg

しらす丼以外にも、煮魚やかきあげも人気
かあちゃんの店18.jpg

お店の外に、並んで待つこと30分・・・

「おっ! オレたちの番だぞ!!」

ガラガラと扉を開けて入るケルくんとウメッピ。


ドン!
かあちゃんの店19.jpg

ドドン!!
かあちゃんの店20.jpg

「わあ、かっこいいクマ!!」

カラフルな大漁旗に、ケルくんは目を輝かせます。


店内入ってすぐのレジで声をかけられたウメッピ。

「ご注文は?」

「えっ! お、オホン! 生しらす丼定食と、煮魚定食を頼む!」

「すみません、煮魚は売り切れてまして」

「えっ!?
 それでは、えー・・・ その、あれだ」


(しまった、第二候補を決めておけばよかった・・・!)

後ろに並ぶお客さんの視線を感じて汗を流しながら、
必至にメニュー表を確認するウメッピ。


「それでは、2,000円になります」

(なるほど・・・ 食券のように、先払いのしすてむなのだな!)

かあちゃんの店21.jpg

「ここにするクマ!」

ウキウキとした様子で、椅子によじ登るケルくん。

かあちゃんの店22.jpg

お茶と水はセルフサービス
かあちゃんの店23.jpg

テーブルの上には、醤油と塩。

周りを観察してみると、殆どのお客さんがしらす丼を食べています。

「なるほど、醤油をかけると思っていたが、
 塩で食べている客もいるな!! 何とも粋だ!!」

かあちゃんの店24.jpg

「お待たせしました! 生しらす丼のお客様〜」

「はいクマ!!」

シラスドーン
かあちゃんの店25.jpg

「うわあ、ごはんの上に、たっぷりのってるクマ〜!!」

かあちゃんの店26.jpg

開店30分前にお店の前の港から水揚げされるという、新鮮な生しらす
かあちゃんの店27.jpg

「すごい! 透き通ってるクマ!!」

新鮮なだけあって、臭みや嫌な苦味は皆無
かあちゃんの店28.jpg

「プチプチしてるのかと思ったら、しっとりなめらかクマ!!
 みずっぽくもなくて、とっても柔らかクマ〜!!」

小鉢にも、しらすの佃煮
かあちゃんの店29.jpg

「オレ様は、お得な2色丼定食だぜ!!
 ケル坊にも、釜揚げしらすを一口だけやろう」

「火が通ったしらすも、甘みがあっておいしいクマ〜!!」 ムッシャァ

「おい! そんなに持っていくんじゃねえ!!」

2色丼定食は、生しらすと釜揚げしらすの2種類を食べ比べできる
かあちゃんの店30.jpg

生モノが苦手な人には、ふかふかやわらかな釜揚げしらす丼が食べやすい
かあちゃんの店31.jpg

「僕、生しらすなんて初めて食べたクマ!! 美味しかったクマ〜」

「味噌汁も、漁港らしくあら汁だったな!!」 シーハー

「あれ? 出口専用のドアがあるクマ?」

「なるほど・・・ 入口の方は、店内までずっと行列ができているから、
 出入り口を分けて、混雑を防ごうとしているのだな!!」

かあちゃんの店33.jpg

たっぷりのしらすを堪能して、かあちゃんの店を出た2匹。
お店のすぐ横は、港になっていて漁船がたくさん停泊しています。

「見ろケル坊!
 漢気溢れるオレ様によく似合う、立派な漁船だな!!」

かあちゃんの店34.jpg

「この波止場も、超絶イケメングマたる僕を引き立てるのに、
 ぴったりのロケーションだクマ!!」

かあちゃんの店35.jpg

「すごーい!! 美味しそう!!」

「乳脂肪12.5%って、ソフトクリーム界初の濃厚さなんだって!!」

キャッキャとはしゃぐケルくんたちでしたが、その耳に
聞き逃せないワードが飛び込んできました。


「「そ、ソフトクリーム・・・・?」」

かあちゃんの店36.jpg

ケルくんたちは、食後のデザートを求めて、
議員ポーズで耳を澄ましながら、美味しい話が聞こえてくる方角へとにじり寄って行ったのでした。


◆◆◆


若いかあちゃんから、年季の入った貫禄のかあちゃんまで
かあちゃんの店.jpg

メディアでもたびたび紹介されており、
県内外からのたくさんのお客さんが、生しらす丼を求めて行列を作る

かあちゃんの店37.jpg

外のテラス席では、ペットの同伴も可能
かあちゃんの店38.jpg

港の新鮮な素材を活かした漁師料理と、
どこか懐かしい「おふくろの味」を堪能できる、魚料理の店

海の家のような簡素な建物で、小さく見えるが、意外と中は広々
入口のレジで注文と支払いを済ませて席に着き、出来上がりを待つスタイル

大洗港に隣接するこのお店では、水揚げされたばかりのしらすを
たっぷりと盛った、生しらす丼が名物

生しらすは、新鮮なものでないと食べられないため、
他ではなかなかお目にかかれない一品である


かあちゃんの店、という名の通り、漁協の奥さんたちで営業するお店で、
大洗港で水揚げされた旬の地魚を、多くの方に楽しんでもらいたいという
漁師の奥さんたちの思いから始まった

大洗には、しらすをモチーフにしたキモカワなゆるキャラ、「アライッペ」が存在するほどで、実は「しらす」が隠れた名物となっている

平均20人〜30人、多いときは60人ほど
全国各地から「生しらす丼」を求めて、たくさんのお客さんが行列を作るため
並ぶことを覚悟して行くべし

ただ、回転が早いので、並ぶ割にはそこまで待たずに済むようだ


名物である生しらす丼定食の他、お刺身定食、かあちゃん定食(海の幸のかきあげ)、煮魚定食、
かあちゃん御膳(お刺身とかきあげ)、とおちゃん御膳(お刺身と煮魚)、
はまぐりカレー定食などもある


生しらすや、煮魚などの人気メニューは、売り切れてしまうことがあるので
早めの来店が◎



【大洗町漁協直売店 かあちゃんの店(おおあらいまち ぎょきょうちょくばいてん かあちゃんのみせ)】

アクセス:茨城県東茨城郡大洗町磯浜町8253-20
めんたいパークのタラピヨくんがすぐ近くに見える場所にある
「大洗 海・山直売センターいきいき」の向かい

営業時間:10:00〜15:00

定休日:月曜

TEL:029-267-5760
http://www.jf-ooaraimachi.com/mise.html



みんなの応援がハタラク谷を救う!クリックしてくれると嬉しいクマ〜

にほんブログ村(ブログランキングサイトです)
  • 2016.03.04 Friday
  • 08:00

Comment
Send Comment








   
この記事のトラックバックURL
Trackback