Calender

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< January 2019 >>

Categories

Archives

Recent Entries

Recent Comment

w closet×JUGEM

食マニア

【カフェ&ベーカリー Rice Forest (ライスフォレスト)】

JUGEMテーマ:カフェ・喫茶店


たまには遠出もいいものだと、茨城県を出て、お隣の千葉県にやってきた2匹。

sawara.jpg


「ケル坊、このあたりは香取市の佐原といって、古い町並みや
伊能忠敬が暮らしてたことで有名なんだぞ」

「イノータダタダ?」

「伊能忠敬は、日本中を歩いて地図を作ったすげー人なんだぜ!」

「そんなに歩いたら、おなかがすいてしまうクマ〜」


グー


おなかの虫が騒ぎ出したケルくんは、
食べ物屋さんの看板を探してキョロキョロ。


     Rice Forest


ちょうど目の前に、おしゃれな立て看板を見つけたケルくんは大喜び。


「ごはんの森・・・! 僕、迷い込んでみたいクマ!」

「じゃあ、まずここで飯にするか!」
riceforest1.jpg

そこに佇んでいたのは、古めかしい建屋。


「えっ! この暗くて古そうな家が、カフェなのかクマ??」

ケルくんは、入るのを少しためらいましたが、空腹にはかえられません。
勇気を出して入ってみることにしました。
riceforest2.jpg

「いらっしゃいませー!」

店員さんが、笑顔で2匹を迎えてくれました。


「あれ・・・?」

入ってみれば、そこは意外と広くて、ほどよく明るい店内。

「お客さんでいっぱいクマ!」

客層も若く、ほぼ全席が埋まっています。
riceforest3.jpg

「これはなんだ?」

「派手なベルクマ〜」

テーブルについたケルくんとウメッピは、
目の前に置かれているカラフルなベルを見て首をかしげます。

つついたりひっくり返したりしている内に
隣のグループがベルを鳴らしました。

♪ チリンチリン

「はーい、ただいま伺いまーす!」


どうやら、呼び鈴を使って店員さんを呼ぶシステムのようです。

早速2匹も、呼び鈴を鳴らして注文することにしました。


古民家の和と、カフェの洋・アジアンが溶け合う不思議な空間
riceforest4.jpg


店内のあちこちに、可愛い小物が飾られている
riceforest5.jpg

「注文も済んだし、ちょっと厠にいってくるぞ」

「わかったクマ!」


残されたケルくんは、店内をあちこち見て回ることにしました。

「あっ! テーブルの呼び鈴クマ! ベンジャロン焼っていうんだクマ・・・」

ベンジャロン焼は、『五色』という意味を持つタイの磁器である
riceforest6.jpg

その頃ウメッピは、トイレに向かうまでに見える庭に興味津々。

「玉砂利を敷き詰め、庭園風に和の演出をするとは・・・」

riceforest7.jpg


「わぁ、パンやケーキも売っているんだクマ! どれにしようかな・・・」

ケルくんが狙いを定め、手を伸ばしたその時、ウメッピが帰ってきました。


「待たせたな! よかった、まだ来てないようだな」

(帰りに、忘れずに買って帰るクマ!)
riceforest8.jpg

「お待たせしました〜! あつあつドリアのお客様〜」

ウメッピの前に、ぐつぐつと湯気をたてるドリアが置かれました。


「寒い季節に食べるドリアは、格別だぜ!」

ウメッピは、ふうふうと冷ましながら、
くちばしから伸びるチーズと濃厚なホワイトソースを堪能しています。

ほうれん草、きのこ、レンコン、鮭の入ったアツアツなドリア
riceforest9.jpg

ケルくんが頼んだのは、ガパオライスです。
フォークで卵を刺すと、ピリ辛のひき肉に黄身がとろりと絡みました。

「この絡み具合、たまらんクマ〜!」

ガパオライスには、海老の生春巻きがついてくる
riceforest10.jpg

「ごちそうさま! さて、お土産にパンを買って帰るクマ!」


ご機嫌でいそいそと席を立ったケルくんは、
パンコーナーに立ってカゴを覗き込んだ途端・・・

「な・・・ ない! 

パンが、ひとつも残ってないクマ〜!!!」 ガーン


大人気のパンは、ケルくんたちがランチセットを味わっている間に
どんどん買われてしまい、全て売り切れてしまったのです。


「あのとき、買っておけばよかったクマ〜」

楽しみにしていたケルくんは、ガックリと肩を落としたのでした。



(佐原編 続く!)


   ◆◆◆


佐原の古い町並みに佇む、雰囲気のいい古民家カフェ

飯森さんという方がオーナーなので、『Rice Forest』

テーブル席の他、カウンターもあるので
お一人様でも気軽に入店できる

パンやドリンクをテイクアウトできるが
店内で食べてもOK

テイクアウトの人気商品は、
ベーグルやフルーツタルトなど

一見暗い店内だが、平日でも満席の人気店である



【カフェ&ベーカリー Rice Forest (ライス フォレスト)】

アクセス:千葉県香取市佐原イ1902-7
      佐原の三菱館近く

TEL:0478-54-2260
営業時間:(火〜日 10:00〜18:00)
定休日:月曜日
HP:なし
http://tabelog.com/chiba/A1204/A120404/12027569/




記念に、よかったら↓のバナーをクリックしてくれたら嬉しいクマ!
にほんブログ村 地域生活(街) その他ブログ ゆるキャラへ
にほんブログ村(ブログランキングサイトです)
  • 2013.12.09 Monday
  • 08:00

Comment
Send Comment








   
この記事のトラックバックURL
Trackback