Calender

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930    
<< April 2019 >>

Categories

Archives

Recent Entries

Recent Comment

w closet×JUGEM

お散歩マニア

【筑波山ロープウェイ  夜の空中散歩 〜スターダストクルージング〜】

JUGEMテーマ:茨城/イバラキ


「ケル坊とここに来るのは、2回目だなあ」

「前回はガマ洞窟が恐ろしすぎて、ロープウェイまで乗れなかったクマ!」

「あら、なぁに? ガマ洞窟って!」


ケルくん、シーちゃん、ウメッピの3匹が とことこやってきたのは、
ガマの油で有名な、筑波山!

クリスマスに大失態を演じてしまったケルくんが、リベンジとして
景色の綺麗なところに行こう!と張り切って調べ、2匹を連れてきたのでした。

「おっ! ここが乗り場のある『つつじが丘駅』だな!」
筑波山1.jpg

乗車券売り場には、『夜の筑波山空中散歩』の看板が出ていました。

「これクマ! この、夜の空中散歩クマ!」

「ほう、空中散歩とは、粋だな!!」

「ケルくんのくせに、やるじゃないの!」
筑波山2.jpg

「夜間営業は、特別料金になるんだクマ!」

「通常は大人往復1,020円が、スターライトクルージングでは1,000円・・・ 
ん? 差額って、20円じゃね・・・?」

「お得クマー!!」

「あ、あまり変わらないのね・・・」
筑波山3.jpg

乗り場には、白いゴンドラが扉を開いて待っていました。
往復チケットを握り締めて乗り込んだ3匹は、物珍しそうに辺りを見渡します。

「窓が大きいクマ〜!」

「ん? この ぶらさがった玉は、一体なんだ??」

見ると、天井のあちこちに、玉のついたベルトがずらり。


「あぁ、これね! 吊り革なんだよ。
このゴンドラはスイス製だから、吊り革も海外仕様なんだ」

「まあああ! 不思議ね!」
筑波山4.jpg

ケルくんたちの乗ったゴンドラは、夕暮れの中をゆっくりと動き始めました。

「あともう少しで、すっかり暗くなるわね」

山を登っていくゴンドラに、
ケルくんたちの期待もグングン上昇していきます。
筑波山5.jpg

6分ほどで、ゴンドラは山頂駅である『女体山駅』に着いたようです。

「やっほう、1番乗りクマ〜!」
筑波山6.jpg

ぴょんと威勢よくロープウェイから飛び出したケルくんに
氷点下の山風が襲い掛かります。

ビュォオオオオ

「グワァアアアア!!! 寒いクマァアアア!!!!」

「・・・・・」

あまりの寒さに、我を失い野生にかえるケルくん。
体温が下がり仮死状態になるウメッピ。
筑波山7.jpg

「だから厚着してくるように言ったのよ!
山頂部が、地上よりもぐんと冷え込むのは、常識じゃないの!」


目出し帽までかぶり完全防備のシーちゃんは、
保温水筒にいれてきたアツアツの特製ミルクティーを2匹に差し出しながら、すっかり呆れ顔。

「生姜に蜂蜜、桂皮がたっぷり入っているから、あったまるわよ」

シーちゃんは、漢方養生指導士や
薬膳アドバイザーの資格も取得済みなのです。


凍りついたウメッピの体を、乱暴にごしごし擦って温めるシーちゃんの隣で
コップを両手に持ちぶるぶる震えていたケルくんでしたが、
次第に温まってくると、眼下に広がる景色に思わず立ち上がりました。

「うわあ・・・ さっきより、ずっと綺麗クマ!!」
筑波山8.jpg

ゴンドラの窓にはスモークが貼ってあるため、中からでは やや見づらいが
展望台では、鮮明な夜景を見ることができる
筑波山9.jpg

「あれは、東京タワーね! スカイツリーも見えるわ!」

「光の海クマ〜!!!」

茨城だけでなく、周辺県の夜景まで見通すことができる
筑波山10.jpg

展望台には、LEDのきらめくイルミネーションが。

「まあ・・・ 綺麗・・・!!!」

シーちゃんは、一面の夜景とイルミネーションを、うっとりと眺めました。


「クリスマスのときは、仏花で殴ったりして、ごめんなさいね。
あの・・・ いつか言おうと思っていたんだけど、私・・・

私が、ハタラク谷を出て、こちらにやってきたのはね、
ケルくんの、ことが・・・!!」

意を決して、うつむいていた顔を、ぱっと上げたシーちゃん。
筑波山11.jpg

「あーっ! お食事・おみやげ! お食事・おみやげクマ!!!」

目の前にいたはずのケルくんは、すでに遠くに走り去っていました。
看板には、『あぶり豚丼定食』の文字が・・・


「し、信じられない!!!
あぶり豚丼定食に負けるなんて・・・ 最低だわ!!!」 ギュー

「シー姐さん、ギブ! ギブ!!!」

力任せに握り締められて、悲鳴を上げるウメッピ。


この後、シーちゃんの怒りの拳によって
豚のような顔になることも知らずに、嬉々として定食を注文するケルくんだったのでした。
筑波山12.jpg



スターライトクルージングとは
期間中、筑波山ロープウェイを夜間運行するというイベント

山頂駅ではLED1万球を使用したイルミネーションが迎えてくれる他、
筑波山頂(877m)からは、霞ヶ浦や太平洋、さらに都心のビル群をはじめ、東京スカイツリーや富士山など・・・
関東平野を一望できる素晴らしい夜景と星空の大パノラマを観賞することができる。


2台のゴンドラが上りと下りを繰り返す方式をとっており、
赤と白のスイス製の車両を使用している

毎時00分、20分、40分の20分間隔で運行
1台に71名(車掌含む)乗車することができ、バリアフリー対応なので車椅子でお越しの方も安心!

筑波山には、ロープウェイとケーブルカーが走っており
男体山に行く・・・ ケーブルカー
女体山に行く・・・ ロープウェイ が便利だが、
山頂にそれぞれの山を結ぶ道が通っているので、どちらからでも行き来が可能
筑波山13.jpg


ロープウェイ
山麓駅 『つつじヶ丘駅』 ⇔ 山頂駅 『女体山駅』
筑波山15.jpg

ケーブルカー
山麓駅 『宮脇駅』 ⇔ 山頂駅 『御幸ヶ原駅』
筑波山14.jpg


ロープウェイの到着駅である女体山駅では
展望レストラン『女体山展望パーラー』があり、
「豚あぶり丼定食」「けんちんそば・うどん」や「ローズポーク肉まん」「生乳ソフトクリーム」が人気
(ロープウェイ夜間運行時のラストオーダーは20時)

あぶり豚丼定食
筑波山16.jpg

生乳ソフトクリーム
筑波山17.jpg


DVDやケーキのプレゼントや乗車半額などのイベントなども行っているので、HPを要チェック!

山頂部はかなり寒く氷点下なので、防寒対策を忘れずに・・・



【筑波山ロープウェイ 夜の空中散歩〜スターダストクルージング】


アクセス:茨城県つくば市筑波1
(電車)TX「つくば駅」から直行筑波山シャトルバス約50分、
バス停「つつじヶ丘」から徒歩すぐ
(車)常磐道「土浦北IC」より国道125号経由で約25km(約40分)

イルミネーションの主会場は、山頂の「女体山駅」

開催期間:2013年10月5日(土)〜2014年3月2日(日)
      ※期間中の金・土・日・祝日に開催
      ※荒天、検査日(2014.2.7)は中止

点灯時間:17〜21時
料金:大人往復1,000円、小学生以下無料(17時以降)

TEL:029-866-0945(筑波観光鉄道)
   029-866-0611(つつじヶ丘駅)
http://www.mt-tsukuba.com/?p=1723



記念に、よかったら↓のバナーをクリックしてくれたら嬉しいクマ!
にほんブログ村 地域生活(街) その他ブログ ゆるキャラへ
にほんブログ村(ブログランキングサイトです)
  • 2014.01.10 Friday
  • 08:00

Comment
Send Comment








   
この記事のトラックバックURL
Trackback